「四月の仕事」(草稿)

本日も美希ソロプロデュース中。
その中から、「四月の仕事」をピックアップしてみる。



07年08月08日05時07分-外部入力(1:RX3 )-番組名未取得.mpg_000296843

「四月の仕事」(公園)


このコミュは表裏のそれぞれのルートでともに、前半は「美希が花火客にインタビュー」、後半は「美希の幼い頃の思い出話」の二部構成となっている。
そのためかなりの部分で類似点が多いのだが、一点、落とし穴も存在する。
そして、その差異にこそ、このコミュの真価がある。


前半は、単純に美希との会話が楽しい。
特に表ルートにて、花見客について的確な指摘を繰り返す美希の毒舌トーク(デビューの頃と違い、たぶん、微妙にわざとやっている)が軽妙である。

後半は、表ルートではPから、裏ルートでは美希から散歩を持ちかけ、桜を見ながら思い出話に花を咲かせることになるのだが、思い出の内容自体は同一のものでありながら、展開は大きく異なる、というより、両ルートを合わせて完結する内容となる。

Read more...

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。