2011年1月

年賀2011完成kai2

今年は飛躍の一年に。
美希と、一緒に。


スポンサーサイト

2011年プロデュース計画


今年の抱負として、2011年度の目標を設定した。
手に届く範囲の、つまりやろうと思えばかならず達成できるはずの項目ばかり。
「最低でも」これくらいはこなさなくては、話にならない。


今年の目標設定・書き込み

今年の目標設定「追加」



ワールドエンド「プロデュース」と言ってはいるが、ここでやっていること、やろうとしていることは、当面、美希を応援するための土壌作りのレベルである。

というか、やりたいことをやりたいようにやっているだけである。
とはいえ雰囲気も大事ということで、プロデュースという言葉はこのまま使っていこうと思う。


何にしろ、明確に文章化することで、今の自分の課題、一年でやるべきことが浮き彫りになるのは、分かりやすくて良い。
字の汚さに若干へこんだが、それも含めて、今後改善していけばいい。
大事なのは日々の一歩一歩である。

自分が実力をつければつけたぶんだけ、自分の表現する彼女も素敵さを増していくのである。
これ以上の成果報酬があるだろうか。

というわけで、2011年は、この目標設定を元に、月間、及び毎週のプランを具体的に掘り下げていこうと思う。


2011年活動1週目

1月1日は土曜日で少し中途半端なので、準備期間としておく。
1月2日、日曜日からの七日間が、本年度の第一週。

1週目の目標設定

とりあえず、今週の目標は以上である。
正月休みということもあって、比較的余裕を持たせたプランになっている。

書いたからには時間内にやらなきゃいけない、という締め切り感を、良い方へ向けていこう。





【参考】
■1月の目標
■年間の目標





【メモ】フォントの使用制限について


フォントの利用許諾範囲

動画やWEBでの使用について。
フォントとして再配布のできない形で(映像・画像の一部として)の使用。

少し気になったので、PCに入っているフォントについて、
公式サイトのQ&Aを見て回って確認。
内容をざっとメモしておく。
自分にとって気になる部分を簡潔に抽出。

間違いや勘違いがあれば、随時訂正する。



■モリサワ
 営利・非営利での動画への許諾は
 購入時から含まれており、別途の許諾は不要。
 動画投稿サイトにアップする動画への使用もOK。


■リョービ
 紙への印刷出力や
 ロゴ制作営利の場合は営利でも許諾不要。

 データでの映像、
 画像への営利使用には商用利用許諾が必要。

 非営利は明記されていないので、
 非営利での個人利用ならば、
 動画映像での使用も問題なさそう。(?)
 (要・利用許諾確認)


■小塚等Adobe製品にバンドルされたフォント
 営利非営利関わらず利用可能とのこと。


■ニィス
 非営利個人での印刷、
 Webサイトでの画像状態での使用はOK。

 不特定多数の人間への配信を目的とする電子メディア
 (ニコニコやYouTubeへの投稿動画での使用)では
 別途契約が必要。(?)

 が、個人使用限定セットの「まる徳パック」については、
 商用への使用は禁止されているものの、
 非営利使用での用途の制限は明記されていない。




■ダイナフォント
 プライベート以外での、
 たとえばYouTubeやニコニコ動画などに
 アップロードする動画やゲームでの使用は、
 非営利であっても別途利用許諾が必要。


■windowsにバンドルされているフォント
 商用非商用問わずOK、
 と言う話を聞いたけど、未確認。


■フリーフォント、シェア、メールフォント等
 千差万別。個々に対応。




営利と非営利の境界は、特に個人使用の場合は曖昧な気もする。
たとえば、ブログやYoutubeのアフィリエイトなどで一円でも稼いでいれば、そのサイトは営利サイトになるのだろうか、とか。
二次創作の場合はどうなの?とか。
そもそも、最近は、個人の方が営利企業よりも影響力を持つことが多々あり、本人が非営利でやっていることでも周囲に利益が渦巻いている、なんてことも珍しくない。

が、それはフォントの使用とは別の問題なのでここでは深く触れずにおく。
機会があればまた調べてみよう。


「非営利でもネットに公開する動画に使ってはいけない!」というのは、比較的安価なフォントのほうに多い印象。
というより、商用利用を省いているから安価で、営利目的の許諾を含めると、本来はもっと高価だ、と言うことなのだ。
フリーフォントでも同様で、基本無料、使用目的によって別途費用が必要な場合があるので、注意すること。

ちょっと意外だったのが、ほとんどのフォントで、紙媒体に印刷する場合は営利非営利関係なく、自由に使用できるということ。


上にも書いたけれども、持っているフォントの使用許諾について、またあらためて見返す時間をとる必要がある。

MADにおける「親告(本人に指摘)されるまでは基本的にグレー」な著作権とはまた別に考えておかなくてはならない。
フォントの場合は使用制限が「明記」されている。

それを踏まえて過去の動画を見返すと、「非営利でMADだから」と、ほとんど何も知らずにやっていたことが少し、怖くなりもする。
今後、気をつけよう。



01/02のツイートまとめ

worldendproduce

やることを書き出して明確にしたら、かなりすっきりした。よく見えていない状態だと、何から手をつけたらいいかも分からなくて、身動きとれなかったり、とりあえずなにがしか動いていることで根拠なくやってる気分になったりしがちだから。
01-02 01:35

元旦の自分が出した課題、今年の大晦日の自分はちゃんと、クリアしてるのかな。夏休みの宿題のごとく、ため込んで必死でやってなきゃいいけど。それだと意味もないし。 そのためにも、今日、今から日々、こつこつ積み上げていこう。
01-02 01:36

【今月の目標設定・追加】マイドキュメント内のフォルダを一目で区別できるようにしたい。それぞれにアイコンを設定、一部は自作で対応
01-02 16:46

「四月の仕事」(草稿)

本日も美希ソロプロデュース中。
その中から、「四月の仕事」をピックアップしてみる。



07年08月08日05時07分-外部入力(1:RX3 )-番組名未取得.mpg_000296843

「四月の仕事」(公園)


このコミュは表裏のそれぞれのルートでともに、前半は「美希が花火客にインタビュー」、後半は「美希の幼い頃の思い出話」の二部構成となっている。
そのためかなりの部分で類似点が多いのだが、一点、落とし穴も存在する。
そして、その差異にこそ、このコミュの真価がある。


前半は、単純に美希との会話が楽しい。
特に表ルートにて、花見客について的確な指摘を繰り返す美希の毒舌トーク(デビューの頃と違い、たぶん、微妙にわざとやっている)が軽妙である。

後半は、表ルートではPから、裏ルートでは美希から散歩を持ちかけ、桜を見ながら思い出話に花を咲かせることになるのだが、思い出の内容自体は同一のものでありながら、展開は大きく異なる、というより、両ルートを合わせて完結する内容となる。

Read more...

書き初め直し。

  • Day:2011.01.05 18:54
  • Cat:誰子
第一週2

自分のリクエストに応えて描いてはいるものの、なんかこう、違うぞー。
背景入れたときの違和感がひどい。

だいたい、真横でお参りしてる美希を俯瞰気味に描けとか、そこまでの身長差ないだろうが。
考え無しに言いたい放題のリクエストしやがって。
今までほとんど正面絵しか描いてないから、構図が思い浮かばない。


最初から背景も込みで、その世界を切り取るようなイメージで、もういっぺんやり直し。

次は補助線入れて、頭使ってていねいに描くこと。締め切りの土曜まであと半分。

2011年活動1週目 終了

計画
活動一週目。
1週目の目標設定




結果

・美希プロデュース
→EDまで到達できず。残り30週。継続。

・メモカテゴリ
→外部に設置。完了。

・楽曲作ってみる。
→素材を組み合わせる、初心者向け音楽ソフトで作成。
 完了。

・動画イメージ
→根幹となるアイデアを思いつく。次週以降で試していく。

・ショートカット
→Saiのショートカットはまとめた後、
 プリントし、部屋のすぐ見える場所に設置。
 Photoshopは次週に持ち越し。

・3Dモデル
→プロジェクトとテンプレートを設置。
 髪型で延々数時間悩む。
 完成目指して以降も続行。

・Web開始
→htmlで記述開始。続行。
 コンテンツの内容とデザインを同時進行で。

ウイークリーイラスト
→遠近感、空気感、立体感の乏しさに、へこむ。
 なんだか面白みのない絵に仕上がってしまった。

 隣でお参りする美希を俯瞰気味で写す、という目標と、
 かけ離れたものとなっているし。

 結局塗りを混ぜて、混色で
 誤魔化してしまったことも大きなマイナス点。
 なんでそこで手、抜いちゃうかなぁ。

 もっと工夫と苦労、して下さい。
 次回はもう少し難しい課題を出します。




【参考】
■1月の目標
■年間の目標



雪誰子。

  • Day:2011.01.14 23:03
  • Cat:誰子
スノウアバター
スノウアバター。

二週目イラストに掲げた課題に四苦八苦。
五時間、六時間、延々と背景の書き込みを続けていると、なんかこう、うああああってなる。
美希が描きたい美希が描きたい美希が描きたい。


とりあえず息抜きに、誰子を描く。
少しほっとする。

課題イラストは、明日中には仕上げよう。

2011年活動2週目 終了



計画

活動二週目。
2週目の目標設定書き込み完了lit



結果

・美希プロデュース
→EDまで到達できず。ランクD、裏ルート分岐。

・動画作り
→ほとんど進まず

・Photoshopのショートカット
→進行度10%

・3Dモデリング
→体型、等身についてまた悩む。進まず。

・Web
→手つかず

・ウイークリーイラスト
→約10時間。
 はじめてちゃんと背景を描いた。
 力不足とともに、自分の根気の無さを思い知る。
 人物でも背景でも、全体をバランスよく
 描き込んで行かなくてはならないことを身をもって知る。

 終わりどころが見つからず、気付いたところを順番に
 書き足した結果、べたーっとした奥行きの無い絵が完成。

 色、光の表現、遠景と近景の書き分け、ブラシ、
 パースの取り方、人物の置き方、などなど。
 取り組むべき課題が、山ほどあらわれてきた。

 今週は、絵にかかりきりで、他の課題が進んでいない。
 次週はそちらにウエイトを置く。

 次の絵は、あまり時間のかからない、かつ、
 普段やらないテーマを用意しよう。





【参考】
■1月の目標
■年間の目標



2011年活動3週目

3週目の目標設定lit

今週は、最低でも、

「美希プロデュースを十週以上進める」
「動画のコンテを十秒分以上考える」
「フォトショのショートカット10以上習得」
「3Dモデルのテンプレ案を10以上考える」
「ウェブのトップページ案を10以上考える」

をやり遂げること。

イラストは、
「瞳」をテーマに、顔をアップで。
この機会に、今後に繋がる、「目の表現」を学ぶこと。


以上をこなさなければ、次の一週間は、
一切美希に関わることを禁ずる。


ならばやれるはず。



フレッシュグリーン

なのはな仕上げ

今日の晩ご飯。


菜の花が、美味しい時期。

今日は、近所の畑の前の直売所で買ったこれを、からし和えにした。
ほろ苦さがやわらかく口の中でほどける感じが、ほんのかすかに春を感じさせる。
春になったら、菜の花畑に連れてこう。

ちなみに、食用菜花は堤防とかに春咲いてるアレとは別の種類の、やよい時代に日本に伝わった、れっきとした野菜。
花が咲く前のつぼみを食べる。栄養たっぷり。



フレッシュグリーンがとても爽やか、綺麗。
同じ黄緑でも、「若草色」より「菜の花の葉の色」が美希のイメージにすごく似合うなぁ……などと思ったら最後、絵を描きたくて仕方なくなり、このありさま。
おかげで今日やる予定だった課題、こなせず。うぅ。



最近野菜がよく食卓に上るようになった。
八百屋で働く友人の影響。

どうせなら、「プロデュース」に活かしてやりたいなぁなんて。
たとえば世界一の美女について考えるにも、避けて通れない話題であるから。
食べること、というやつは。

境界誰子2

  • Day:2011.01.18 23:59
  • Cat:誰子
髪型2b


境界の反対側。

あえてわざわざ「これは美希の絵だ」、と言い張らなければ美希ではない境界線上。
美希の絵として描いたものを元に、あえて記号を入れ替え、付け足して誰子(だれだこいつ)化したもの。

完全に別モノ?
まだ足りない?
少なくとも、このブログ以外で見かけて、これを「美希だ」と認識する人は皆無だと思われる。

「誰子の絵」においては、これが誰か知っているのは自分だけ、という領域に行くことが理想なのだ。


絵を描き始めた当初は、美希を目指して足りなかった結果としての誰子であったけれども、意図的に誰子を誰子として描くことの意味と意義を、あらためて考える今日この頃なのである。


美希絵らしさ。

o.jpg

冬は、紫色が愛しい。
身近で優しい、さわやかで寒々としつつも、どこかあたたかなカラー。




目の塗り方、鼻の形、唇の表現、髪のボリュームと跳ね具合、表情。
首もとと、体格/スタイル。
頭のてっぺんの跳ね毛。

かわゆさ。

美希の絵を描くため、というか美希として認識する・させるためのポイントいろいろ。
頭で分かっていても、まだまだ活かせているとは言い難い。
呼吸をするように「美希」を描けるようになるのが目標である。

この二年で、何にも考えずに百回描くよりも、深く考え工夫しながら一回描く方が何倍も身につく、ということはよく分かった。
手や足、全身、ポーズ、カメラ、パース、カラー。

ひとつひとつ、ステップアップを狙おう。



(今回の描画時間:30分)


01/20のツイートまとめ

worldendproduce

2100年の中学生に流行のファッションを教えてほしい。着物が洋服に替わったくらいの変化はあるんでしょうか。
01-20 01:44

もしぴったりと未来を予測できたとしても、それをそのまま描くと非現実的に見えるものだろう。いかに周りの設定、説明を固めて、説得力のある嘘をつくかの方が重要。……未来っぽい、けれど奇抜でない、今の時代から見て、百年後っぽい、ファッション。うーん。
01-20 01:56

事実は小説よりも奇、という言葉があるがこれをノンフィクションとフィクションの対比と解釈するならば、そもそも相反する概念じゃない。いずれ事実になるものも、事実になる前に小説で語るうちはフィクションの領域である。そしてそれが現実になった瞬間、事実の側に転じるだけのこと。
01-20 02:00

事実と小説、つまりノンフィクションとフィクション、あるいはリアルと非リアルの根っこは、同じものだと思う。人の心によって解釈され、意味づけされると言う点において。境界は曖昧で流動的である。事実がねじ曲げられ逆の意味を持つこともあれば、フィクションが現実を動かすことも往々にある。
01-20 02:06

2011年活動3週目 終了



計画

活動三週目。
3週目の目標設定lit



結果

・美希プロデュース
→EDまで到達できず。10週以上の目標は達成。
 現在ランクC。

・動画コンテ
→10秒分の目標は達成。
 これを足がかりに、実際に動画を作ってみる。

・Photoshopのショートカット
→とりあえず、有用そうなものを10コ選び、
 ブロックメモに手描きで、チートシート作成。
 一度慣れると、今まで使っていなかったのが
 バカらしくなるくらい便利。

・3Dモデリング
→テンプレート10種類以上作成完了。
 「プロデューサー」の下地も作成。

・Web
→イメージを10種類以上作成。
 まずはシンプルな形で、次週より実際に更新し始める。

・ウイークリーイラスト
→約1時間。
 何が描きたかったのかよく分からない絵となった。
 眼をテーマに描く、という目標はどこへいったのか。

 髪の色は、塗り始めたときは金髪と茶髪の二色だったのに、
 どうしてこうなった。
 自分の出したリクエストくらい守れよ。




【参考】
■1月の目標
■年間の目標



2011年活動4週目

4週目の目標設定書き込み完了lit

1月最終週。
30日の日曜日より、2月第一週のスタートとする。。
今週は、残りの目標を整理し、クリアしていく。

最優先は、1@での美希プロデュース。
確実にベストエンドまで連れて行くこと。

次に、動画作成。
長さは問わないし、ネットにアップする必要もないので、
ともかくひとつ以上作ること。

3DモデリングやWebについては、
2月以降メインの活動になるはずなので、
しっかり準備しておくこと。

今週の、イラストへの自作自演リクエストは、
「夜」「イルミネーション」
「ロマンティック」「ストレートロング」。

「デート」も付け足して良い。
いいものを描いてくれ。

寒いけど、頑張ってゆこう。

01/22のツイートまとめ

worldendproduce

Photoshopのショートカットを学習中。覚えるほどに、マウス、あるいはペンタブ用に、腕がもう一本ほしくなる... キーによって、マウスから一回手を離してキーに置き換え、またマウスに戻す、この動きがすごく非効率的な気分。
01-22 02:58

何十年後かのPCでは、脳波入力でショートカット使えたりするんだろうか。するんだろうな。便利だろうな。
01-22 03:09

キーボードとマウスって一体型にできないものなのかな。いちいちマウスに持ち替えずにすむような構造で。  ...調べたら、あるんだねーやっぱり。
01-22 03:16

腕が二本で足りないなら、足を使えばいいのか、と思って調べたら、足用マウスというのもちゃんとあった。 何でもあるもんだなぁ。
01-22 03:18

01/24のツイートまとめ

worldendproduce

実家の親父が、昨年定年祝いにあげたiPadで、YouTube(まだそれしか使えない)をよく見ている。歌謡曲やビートルズの映像で楽しんでいるらしいが、先ほど「面白いものを見つけたぞ」と言って見せてくれたものがアイマスMADだったのには衝撃的だった。
01-24 00:14

「りつこさんと言うらしいぞ。知っているか。ほら、どうだ、面白いだろう」と言って「恋の山手線」を踊る律子を見せてドヤ顔する親父。隣で「あら可愛い」とほのぼのしているおかん。   ウチに限らず、こうした光景が全国で密かに繰り広げられてきたのだろう。これからも。
01-24 00:19

これまであまり意識していなかったが、07年のアイマスMADは、まさにこうした背景を持って、爆発的に広がったのだろうと今更ながら認識する。ありとあらゆるジャンルの楽曲と「コラボ」MADになってたからね。
01-24 00:21

07年への原点回帰、もひとつの手かもしれない。プロデュースの方針のひとつとして、心にとどめておくことにする。
01-24 00:23

01/25のツイートまとめ

worldendproduce

博多に住む友人に宅急便を送るべく、コンビニに出向き、「博多市までの送料を教えてください」と訊きました。博多市って何県ですかと返され、福岡に決まってるでしょと答えました。しばらく問答したあとで、博多は市ではなく、区だったことに思い当たりました。一時期住んでたのになぁ…
01-25 23:20

「福岡市」より、「博多」の方が印象に濃くなってたらしい。「愛知」における「名古屋」的な?
01-25 23:22

博多の雰囲気、風景が、美希に結構合うと以前から思っている。いつかそのうち、旅する美希を絵に描きたいって、思う。
01-25 23:24

横向き誰子。

  • Day:2011.01.26 22:13
  • Cat:誰子
dare1_4.jpg

土曜締め切りの今週のイラスト、描き上がり。
細部を見るとすさまじく粗だらけだけど、ここから手直しし続けると何十時間吹き飛びそうなので、課題は来週以降に持ち越しつつ、早めに切り上げ。
いつものように、週末にあらためてアップする。

次週の絵は「動き」をテーマにしたい。
走ったり、ダンスしたり。


ショートカットや自作ブラシ、パースの意識等、今までやろうと思いつつやらなかったことを色々と実践しながらの、それなりに実りのある週だった。
楽しいね。

さて、次。

01/26のツイートまとめ

worldendproduce

1m@s美希プロデュース中。残り十週を切る。毎度のことながら美希にメロメロになる。もうどうにもならないほど好き。なんでこんなに好きなのかは言語化できるとは思うけれど、他人に理解や共感を求めるには、あまりに複雑で観念的な上、個人固有の価値観・感性に基づく部分が大き過ぎるのである。
01-26 04:25

出会って四年になるけれど、身も心も、完全に作り替えられてしまった感がある。それももっともな話か。初プロデュースのあの日から、1日たりと美希について考えなかった日はなかったのだ。ある意味それは、奇跡的なことだとも、思う。
01-26 04:42

ここまで好きになれて、全力で打ち込みたいと思えるのは、幸せなことだとあらためて思う。人生の原動力。一生もののテーマ。すでにもって、不可分な自分の半身/半心。
01-26 04:48

だから心に映ったもの、ちゃんと描き出さないといけない。創出し続けなくてはいけない。五年、十年、その先のためにも。自分にとって価値あるもの、意味ある物として大切に抱き続けていくために。ただ漠然と思うのではなく、常に意識し、意味を与え続けること。
01-26 04:56

01/27のツイートまとめ

worldendproduce

3Dで描く美希について。アイマスモデルを目指すのか、別の表現を模索するのか、迷ったけど、とりあえず今回は後者に決めた。つまり、誰子になる可能性大。ともかく、作り始める。
01-27 00:32

モデリングからリギング、レンダリングについては、今後の創作につなげるためにも、以下の要素を試行すること。
01-27 00:35

1:アニメ的なデフォルメ表現が可能なようにする。顔や目鼻、口の大きさ、輪郭や体のバランスが、誇張表現に対応して、ある程度臨機応変に変えられるようなセッティングを目指す。
01-27 00:39

2:モーションキャプチャに頼らない。アニメの(特にリミテッドアニメの)動きを参考にする。1を満たしたならば、現実に人間が出来る以上にメリハリのある動き、誇張した動作との親和性が高くなるはず。平たく言えば、3Dで2Dっぽいアニメを描きたいということ。
01-27 00:45

3:シェーディングはトゥーンベースで、けれどそれだけにこだわらず。輪郭も、場合によってはナシ。アップやロング、カメラ次第、場面の雰囲気次第で、描画設定は変わってもいい。要するに、「ひとつ」にこだわる必要がないと言うこと。
01-27 00:48

4:等身バランス、手の大きさなどについては、基本アイマスと同じ比率で作成してみる。個人的に黄金比的な、絶妙なバランスだと感じるため。ただし、先述したように、必ずしもこだわる必要はない。
01-27 00:52

5:髪や目元、指先(爪)などは、アイマスより詳細にしてみる。ダンスPVにおいても、日常の描写においても、このあたりの部分は情報を増やすことによるメリットが大きいと感じる。アニメに使用するならなおさらに。
01-27 00:57

今回については、出来上がったものが美希に見えなくても、自分だけが知っていれば良い、というスタンスで。むしろそれが望ましい。あまり既存の枠にとらわれず、試行錯誤してみたい。
01-27 00:59

100点。

  • Day:2011.01.30 05:35
  • Cat:草稿
vda.jpg

通常の美希のストーリーでは、ランクSに到達したことも、美希からの評価Sももらったことがあったけど、裏ルートでは長らく未踏だった。
どうしても、評価度外視でコミュニケーションにウエイトを置いてしまうのが原因だったわけだけど、今日ようやく、100点を達成した。
なんというか、すごく嬉しかった。
特に、美希からの評価「S」は、今後も継続してもらえるように、今回のプロデュースの感覚を身に染みこませておこう。


このところはビジュアルスター編に入ることが多かったので、あらためてアイドルマスター編を通して見ると、以前は気付かなかったこと、色々気付けた。
今後もバランスよく、両ルートを歩いてみたい。


美希への気持ちは、形にしてちゃんと表現していく。
悔いのないように。
時間、かけて。


2011年活動4週目 終了



計画

活動四週目。
4週目の目標設定書き込み完了lit



結果

・美希プロデュース
 ランクSでベストエンド、総合評価100点達成。

・動画作成
 十一秒のものを一本作成

・Photoshopショートカット
 目標達成

・3Dモデリング
 進行中

・Web
 少しだけ更新した


・ウイークリーイラスト
一応課題はクリア。
全体的に、統一感がない、どこかちぐはぐで浮いた感じの絵に仕上がってしまった。

背景をちまちま描いていると途中で飽きて適当になってしまうところと、ポーズがどうにも固いところが今後の課題。
前者については、性格はもうどうしようもないので、飽きる前に効率よく仕上げる方法か、飽きずに楽しんで描き続けられる技を開発するか、とにかく早めに改善をはかろう。
後者、「ポーズ」や「動き」については、次週から早速課題として取り組んでいこう。

キーボードショートカットやブラシの設定、カスタム、自作ブラシの作成など今まで出来なかったことをいくつも試すことができただけでも、今週の収穫は自分的に、大きい。




【参考】
■1月の目標
■年間の目標



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。