2011年活動9週目

九週目の目標設定little

今週は軽め。
月末の整理がうまくいかなくて、イラストやら目標設定やらが今日までずれこんでしまったため。
最低限、11m@sについて、美希のランクDエンドまで行ければよし。

ひとつひとつ、階段を上っていくべし。
俺の予定では、美希ソロを100回繰り返すと、新たなルートが開けるっぽい。

…しかし、このペースで今年中に「全コミュ全選択肢全エンディング全メールコンプリート(データとしてまとめる)」までたどり着けるのか、早くもちょっと不安になってきた。

……たとえば、コミュを見ながら手元では絵を描くとか、左手でレッスンやオーディションをクリアしながら右手でHPの記事打つとか、同時並行処理できるようになれないものか。

つまり、家にいてPCに向かっているときは、常に1m@sが起動し、進行しているような状況が日常になるようにするのだ。(ちなみにwhoはPCモニターで360をプレイしている)

……試してみよう。




【参考】
■3月の目標
■年間の目標


小誰子

  • Day:2011.03.05 23:28
  • Cat:誰子
chim.jpg

桜の季節が近づいてきた。
子供の頃の美希を描くとして、その際の留意点としては、


・(物心ついてから)ショートヘアにしたことがない ※1
・髪を黄色に染めたのは小学校時代 ※2
・中二まで、ピアス穴を空けたことはない ※3
・緑がかった瞳はカラコンではなく、地 ※4
・小学校時代から休日はカモウォッチング ※5


スタイルについては、中一時点ではすでに飛び抜けていた(※6)が、プロデュース期間中も体の成長やそれに伴う痛みなどを訴えるエピソードがあるため、中学校入学前後のある時期を境に、急成長したと考えるのが自然だろうか。
どれだけ食べても太らない体質は昔かららしいので、子供時代も、すらりとした体型ではあったと思われる。


ある日の風景5によれば、幼い日の「逆上がり」が分岐点(※7)であり、それ以前とそれ以降で、美希の内面の描き方は、はっきりと区別されるべきである。
そして、内面が変われば、外見にも変化が見られるかもしれない。



以上を踏まえて。
四月に向けて、sakuraをテーマに何か描こう。






※1 裏ルート・ショートヘア変更時
※2 360発売前のイベント(要出典)
※3 表ルート・メール
※4 ランクF・買い出し
※5 ある日の風景1
※6 L4U!プリマ
※7 母親から「頑張らなくていい」と全肯定された




気付誰子

  • Day:2011.03.07 00:14
  • Cat:誰子
mir4.jpg

ファーストプロデュースから三年半。

あらためてランクDエンド見た。
うああ、もっと美希に関わりたい。気分でいっぱいです。

2011年活動9週目 終了



計画

活動9週目。
九週目の目標設定little




結果

・美希プロデュース
ランクDエンド到達。


・Web
項目別に途中まで作成。
未アップロード。


・3D
ボーン設定でハマる。
ジョイント増やしすぎた。一からやり直しかも。


・曲作成
未達成。


・ウイークリーイラスト
顔を描かずに美希を描く、というテーマ。
本当は背中や首筋あたりを艶っぽく描きたかったんだけど、いつも通り、思惑からずいぶん外れた絵にナリマシタ。





【参考】
■三月の目標
■年間の目標


選択誰子

  • Day:2011.03.09 17:49
  • Cat:誰子
vi2.jpg



【問題】フキダシの中にふさわしいセリフを選べ。(複数回答可)


・「あ、また顔アップなんだね。
 好きだから描いてるって、使いやすい言い訳だよねー」

・「今回も解像度小さくしたんだね。
  よかったね。色塗りの雑さ、誤魔化せて」

・「線がふにゃふにゃだけど、わざとなんだよね。
  清書が面倒だからじゃなくて、深い意図があるんだね」


 
うああ...

東日本大震災

命の危険を感じたの、数年ぶり。
はじめは、めまいとか貧血とか、とにかく自分の体の異常かと思った。
「地震だと気付かなかった」。
今まで感じてきた地震とは、全く違う体感。

自分が住んでるところの被害はほとんど無かったけれど、友人の住んでいる場所や行ったことのある場所の被害を見聞きするのはつらい。
今も現在進行形なのがなおさら。

東北や、太平洋沿岸に住む友人や知人を思う。
あの人の家は高台だから大丈夫、あの子はどうだろう、あいつは大丈夫かな。
もう、思い出せてない人はいない?
ネットでしか知らない知人とは、ちゃんと連絡がとれるか?

何年も会わなくても平気なのは、便りが無いのは元気な証拠、みんなそれぞれ幸せでやっているだろうと言う根拠のない思い込みによる安心感があるからだと知る。

今日みたいな状況になると、一瞬で不安に塗り替えられた。
落ち着かない、もどかしい、自分でも把握しきれない、ぶわぶわした不安感。
心地悪い。
無気力感。無力感。
悪い夢を見て、朝起きたときのあの気持ち悪さに似てる。



津波のニュース映像がショッキング過ぎて...言葉にならない。
自分の中の現実感が、どこかに吹き飛びつつある気がする。


-

世界の隅と名付けたこの名義での活動については、周囲から情報を切り離して、自分一人で遠慮無くマイペースにやってくのが主旨だったけど...
今回の地震の件については、どうにもそんな風に割り切れないので。

記録・公開の場としてここを利用するのは、少しの間控える。


とにかくまずは余震がおさまって欲しい。

無事でいてください。