01/27のツイートまとめ

worldendproduce

3Dで描く美希について。アイマスモデルを目指すのか、別の表現を模索するのか、迷ったけど、とりあえず今回は後者に決めた。つまり、誰子になる可能性大。ともかく、作り始める。
01-27 00:32

モデリングからリギング、レンダリングについては、今後の創作につなげるためにも、以下の要素を試行すること。
01-27 00:35

1:アニメ的なデフォルメ表現が可能なようにする。顔や目鼻、口の大きさ、輪郭や体のバランスが、誇張表現に対応して、ある程度臨機応変に変えられるようなセッティングを目指す。
01-27 00:39

2:モーションキャプチャに頼らない。アニメの(特にリミテッドアニメの)動きを参考にする。1を満たしたならば、現実に人間が出来る以上にメリハリのある動き、誇張した動作との親和性が高くなるはず。平たく言えば、3Dで2Dっぽいアニメを描きたいということ。
01-27 00:45

3:シェーディングはトゥーンベースで、けれどそれだけにこだわらず。輪郭も、場合によってはナシ。アップやロング、カメラ次第、場面の雰囲気次第で、描画設定は変わってもいい。要するに、「ひとつ」にこだわる必要がないと言うこと。
01-27 00:48

4:等身バランス、手の大きさなどについては、基本アイマスと同じ比率で作成してみる。個人的に黄金比的な、絶妙なバランスだと感じるため。ただし、先述したように、必ずしもこだわる必要はない。
01-27 00:52

5:髪や目元、指先(爪)などは、アイマスより詳細にしてみる。ダンスPVにおいても、日常の描写においても、このあたりの部分は情報を増やすことによるメリットが大きいと感じる。アニメに使用するならなおさらに。
01-27 00:57

今回については、出来上がったものが美希に見えなくても、自分だけが知っていれば良い、というスタンスで。むしろそれが望ましい。あまり既存の枠にとらわれず、試行錯誤してみたい。
01-27 00:59

関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)